個人向けレーザー加工機があれば革への焼印も簡単すぎる!

レザークラフトをやっているといろいろな道具がほしくなります。

そして、最近気になっていたのが、

FABOOLLaserMini」というレーザーカッターです。

レーザーカッターとはレーザーでいろいろなものを焼き切る道具です。

また、切るだけではなく焼印としても利用できます。

レザークラフトで利用している人はまだ見たことがありませんが、

レーザーカッターはとてもレザークラフト向きな道具なような気がして、

気になっていました。

ただ、レーザーカッターというと、

個人が自宅で使えるようなものではないだろうと思っていました。

しかし、「FABOOLLaserMini」は違います。

これは

個人が気軽に使えるレーザーカッターとして開発されたものです。

まずは、PR動画「モノづくりが、変わる。5万円台のレーザー加工機」をご覧ください。

このレーザー加工機「FABOOLLaserMini」を手に入れたので、

使用感をレポートしてみたいと思います。

スポンサーリンク

組み立て

FABOOLLaserMiniは自分で組み立てて使用するシステムになっています。

FABOOLLaserMiniは以下の写真のようにコンパクトな段ボールに梱包されて届きます。

箱を開けると、

きれいに整頓されたパーツが並んでいます。

このパーツを見た人は、

「かなり大変そう」

とか思うかもしれませんが、

実際に組み立ててみると、とても簡単でした。

組み立ての説明はHPにアップされています。

1工程ごとに写真付きで詳しく説明されているので、

ほとんど迷うことなく進めることができました。

工具類に関しても、必要なものは同梱されているので、

なにも用意する必要はありません。

(ニッパーだけ用意する必要があります。)

組み立て過程はいろんな人がブログなどでアップしているので割愛します。

私の場合、完成までに3時間30分くらいかかりました。

動作確認

早速、動作確認をしてみました。

動作テスト用のデータがHPで用意されているので、

とりあえずそれをダウンロードして利用してみます。

テストのためには、USBでFABOOLLaserMini本体とパソコンを接続します。

そして、FABOOLLaserMiniをコントロールするソフトウェアから指示を出します。

といっても、

・加工したいデータをソフトウェアで読み込む

(ファイルを選択するだけです)

・加工範囲の確認

(レーザー光無しでレーザーユニットが加工範囲を移動します。)

(加工範囲が素材の大きさより大きくなっていないか確認します。)

・加工開始ボタンをクリック

という、とても簡単な工程で動作します。

設定が完了したので、早速手持ちのヌメ革でテストしてみました。

使用したのは和乃革の「本ヌメ革 赤 厚さ2mm」です。

結果が以下の写真です。

少しわかりにくいかもしれませんが、

しっかりと焼印できています。

この焼印にかかった時間は10秒くらいだと思います。

革に空いている穴は約4㎜間隔で開けた縫い穴です。

なので、一文字の大きさは約2㎜くらいです。

それでもはっきりとわかる文字で焼印できています。

革への焼印というと、

真鍮などで金型を作成して、

金型を熱して、

革に押し付けて焼印をするという方法が一般的です。

この方法の場合

・金型を作るのに時間がかかるし

・金型を修正するのも時間がかかる(というよりは失敗したら修正できない)

というかんじです。

しかも、焼印の際の温度調節が大事になるため、

きれいに焼印を入れるにはそれなりの技術が必要になります。

しかし、

FABOOLLaserMiniを利用すれば、

焼印データの作成はパソコンで簡単にできますし、

焼印も10秒程度でできますし、

特に技術は必要なく、毎回同じ焼印を押すことができます。

デザインが気に入らなければ、簡単に修正もできます。

ほかにも、型紙データを焼印すれば、

型紙を革にけがく作業がなくなりますし、

ほとんどずれのない、型紙通りの線を書くことができます。

という感じに、

レーザー加工機は焼印という用途ではかなり優れていると思います。

また、FABOOLLaserMiniは革を切ることもできるので、

型紙どおりに革を切ることも可能です。

ただ、革を切るとなると、

レーザー光を繰り返し照射する必要があるため、

断面が焦げる可能性があります。

どの程度の焦げになるかはやってみなければわかりませんので、

今後、実験をしていきたいと思います。

ちなみに、使わないときは立てることができるので、

場所を取らずに保管可能です!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です