無料CADで十分使えます!!

CADがあると作品のアレンジも簡単。無料CADで十分使えるので是非マスターしてみてください。

レザークラフトの型紙設計はCADソフトをお勧めします

愛知県名古屋市のおすすめレザークラフト体験教室を紹介

レザークラフトは独学でも始められる趣味です。

独学用のいろいろな本も出ていますし、いろいろなサイトでもやり方が紹介されています。

しかしながら、レザークラフト教室もたくさんあります。

こういった教室は材料や道具をすべて準備してくれるので、

気軽にレザークラフトを体験できるというメリットがあります。

「レザークラフトをやってみたいけど、まだ迷っている」

という人は一度レザークラフト体験教室に行ってみて、

実際にどんなものか体験してみるといいでしょう。

 

愛知県のレザークラフト事情

愛知県名古屋市にはレザークラフト材料のネットショップで有名なぱれっとさんの実店舗があります。

おそらく、趣味でレザークラフトをやっている人は一度は見たことのあるネットショップだと思います。

ネットショップは豊富な品ぞろえがあり便利ですが、

・実物確認できない

・すぐに手に入らない(届くのを待つ必要がある)

・少しだけの購入の場合、送料がかかり割高になってしまう

などのデメリットがあります。

しかし、名古屋市内のぱれっとさんの実店舗に行けば、

大体の道具は購入可能ですし、革も実物をみて選ぶことができます。

さらに、知多半島には革屋さんもそこそこあります。

ということで、実は名古屋近辺は趣味でレザークラフトをやるにはなかなか便利な場所なのです。

 

最近はAmazonのプライム会員(年間3900円)になれば、

・お急ぎ便オプションが無料(当日・翌日に届く)

・送料無料(菱目打ち1本でも無料で配達してくれる)

ので、ネット通販のデメリットは無くなりつつあります。

 

しかし、

レザークラフトにおいて一番重要な革の色・硬さ・質感などは実際に目で見て触ってみないとわかりません。

熟練の革職人なら、ネットの情報だけで、大体どんな革か想像がつくかもしれませんが、

素人には全然わかりません。

 

ということで、愛知でレザークラフトをやろうと思っている人は一度、近くの革屋さんやレザークラフトショップに行って、革とはどんなものか見てみるのもいいと思います。

 

おすすめは体験教室

ただ、素人が革を眺めただけでは、わからないことも多いです。

そこで、私がおすすめしたいのはレザークラフトの体験教室に行くことです。

体験教室に行けば、

レザークラフトの技法を学べるだけでなく、

革の性質や選び方などに関しても、革職人から教わることができます。

本やネットで学ぶこともできますが、

やはり、職人に教わるのが、一番わかりやすく正確です。

愛知県内(特に名古屋市内)にはたくさんのレザークラフト体験教室があるので、

これから趣味で始めようと思っている人、

少し興味がある人、

はぜひ一度近場のレザークラフト体験教室に行ってみてください。

 

 

 

スポンサーリンク
0から始める初心者のための簡単レザークラフト入門