型紙で作品の出来は8割決まります。

レザークラフトにおいては型紙がとても重要です。
型紙が20点の場合、どんなに丁寧に作ったとしても、作品の出来は20点です。
初心者の人は、参考書や有料の型紙を参考にすることで、いっきにレベルアップできると思います。

初心者へおすすめの本・参考書ランキング

便利技

レザークラフトの技法

レザークラフト初心者のためのおすすめ本・参考書ランキング

レザークラフトはネットで情報収集することで、独学でも始められます。 ただ、情報の質やわかりやすさという点では、 やはり本・参考書の方が良いです。 書籍は情報がわかりやすくまとめられているので、短い時間で...
レザークラフト作品集

FaboolLaserminiを利用した長財布の制作過程|レザークラフト作品

先日、家庭用レーザー加工機「FaboolLasermini」を導入したという記事を書かせていただきました。 記事:レーザー加工機なら正確に型紙と同じサイズの革を切り抜ける! 今回はFaboolLaserminiを利用して...
便利技

個人向けレーザー加工機があれば革への焼印も簡単すぎる!

レザークラフトをやっているといろいろな道具がほしくなります。 そして、最近気になっていたのが、 「FABOOLLaserMini」というレーザーカッターです。 レーザーカッターとはレーザーでいろいろなものを焼き切る...
スポンサーリンク
便利技

型紙をきれいに切り取りたいならラベルシールがおすすめ

レザークラフトでは型紙がとても重要です。 ということはみんなわかっていることだと思います。 きっちりとした型紙を設計した後は、その設計通りに型紙を切り抜く技術も重要です。 どんなにしっかりした型紙でも、 型紙どおりに...
便利技

レザークラフト用に販売されている型紙を購入するべきかどうかについて

レザークラフトにおいて、型紙は革と同じくらい重要なものです。 これはレザークラフト歴が長くなればなるほどわかってきます。 レザークラフトにおける型紙は料理人のレシピのようなものです。 例えば、HERZの商品の型紙が...
レザークラフトの道具

ジャノメミシンlc7500はレザークラフトで使えるか?革も縫える?

レザークラフトを長年やっていると、いろいろと便利な道具がほしくなったりします。 そんな道具の一つとして、ミシンがあります。 そもそも、革は分厚く針で穴をあけるのが難しいため、 わざわざ菱目打ちで下穴をあけて、手縫いでチクチ...
便利技

レザークラフトの型紙設計はCADソフトをお勧めします

レザークラフトで一番重要かもしれない作業の一つが「型紙の設計」です。 どんなに良い道具を使っても、 どんなに高価な革を使っても、 型紙の時点で失敗していたら、完成する作品は失敗作になってしまいます。 そうならないため...
便利技

レザークラフトの材料や道具を購入するならAmazonプライムになるべき理由

レザークラフトをやっていると、 糸がなくなったとか、革がもう少し欲しいとか、 トコノールがほしいとか思うことがあります。 そんなとき、私の場合は大体ネット通販の楽天かamazonを利用するのですが、 最近はamazonが多い...
レザークラフトの道具

レザークラフト初心者が知るべき革材料の買い方|半裁で販売されている革

レザークラフトをするうえで革の購入は避けて通れません。 しかし、レザークラフトを始めたばかりの初心者やこれから始めようと思っている人にとって、革選びは迷うことだらけだと思います。 最初のうちははぎれせっとなどを購入して使っていれ...
便利技

垂直ドリルスタンドにドリルチャックなしで簡単に菱目打ちを取り付ける方法

レザークラフトをやっている人がだれでも一度は試すであろうドリルスタンドを使った菱目打ち。 ドリルスタンドを使えば、ハンマーで菱目打ちをたたく必要がないので、音が静かです。 しかも、楽に早く菱目打ちをすることができます。 ヤ...
スポンサーリンク