型紙で作品の出来は8割決まります。

レザークラフトにおいては型紙がとても重要です。
型紙が20点の場合、どんなに丁寧に作ったとしても、作品の出来は20点です。
初心者の人は、参考書や有料の型紙を参考にすることで、いっきにレベルアップできると思います。

初心者へおすすめの本・参考書ランキング

自宅でレザークラフト

レザークラフト作品集

[レザークラフト]革の領収書入れの作り方

アパレル関係の仕事をしている知人が、 「領収書で財布がパンパンになるから、領収書専用のケースが欲しい」 ということを言っていたので、 革の領収書入れを作りました。 制作過程や型紙などを紹介します。 領収書入れの型紙...
レザークラフトの技法

レザークラフト初心者のためのおすすめ本・参考書ランキング

レザークラフトはネットで情報収集することで、独学でも始められます。 ただ、情報の質やわかりやすさという点では、 やはり本・参考書の方が良いです。 書籍は情報がわかりやすくまとめられているので、短い時間で...
ミシンでレザークラフト

和乃革モデル工業用ミシンが届きました!軽くレビュー紹介

以前わくわくミシン工房というお店で、工業用ミシンを購入したのですが、 その直後に同じお店から革専用の工業用ミシンというものが発売されました。 それが、「レザークラフターLC-PS」です。 このミシンは、「革通販サイト和乃革...
スポンサーリンク
レザークラフト作品集

FaboolLaserminiを利用した長財布の制作過程|レザークラフト作品

先日、家庭用レーザー加工機「FaboolLasermini」を導入したという記事を書かせていただきました。 記事:レーザー加工機なら正確に型紙と同じサイズの革を切り抜ける! 今回はFaboolLaserminiを利用して...
レザークラフトの道具

レーザー加工機なら正確に型紙と同じサイズの革を切り抜ける!

先日、レーザー加工機を導入しましたが、 使い方にも慣れてきたので、早速作品作りに利用してみました。 参考記事:個人向けレーザー加工機があれば革への焼印も簡単すぎる! 前回の記事では、焼印としての利用価値があると書い...
レザークラフトの道具

革漉き機「バードランドLC801BK 」を買いました

レザークラフター憧れの道具の一つに革漉き機があります。(たぶん) レザークラフトの作品を綺麗に仕上げるためには「革を漉く」という作業が必要になってきます。 この革を漉くという作業は、とても難しいものです。 例えば、 ...
レザークラフト作品集

有料型紙でギボシ留ロングウォレットを作ってみました|製作工程をご紹介

私は基本的にレザークラフト用の型紙は CADを使って自分で設計するようにしています。 参考記事:レザークラフトの型紙設計はCADソフトをお勧めします ただ、勉強のためにも、たまには有料の型紙を使ってみるのもいいかなと思い、...
レザークラフトの道具

レザークラフトで革包丁と別たちはどっちを買うべきか

レザークラフトで革を切る道具として、 「革包丁」 と 「別たち」 があります。 革を切る道具は他にもいろいろありますが、 代表的なのが、この2つで、 どちらを買うか迷うのもこの2つだと思います。 ...
便利技

個人向けレーザー加工機があれば革への焼印も簡単すぎる!

レザークラフトをやっているといろいろな道具がほしくなります。 そして、最近気になっていたのが、 「FABOOLLaserMini」というレーザーカッターです。 レーザーカッターとはレーザーでいろいろなものを焼き切る...
ミシンでレザークラフト

レザークラフト用の革も縫えるミシンの選び方

レザークラフトを始める人のほとんどは手縫いからスタートしていると思います。 私もそうでした。 ただ、レザークラフトを続けているとミシンが欲しい!と思うことがたくさんあります。 例えば、トートバッグやリュックなどの大きな作品...
スポンサーリンク