縫い方

レザークラフトの基本技法5~革を糸で縫い合わせる

革に菱目打ちで縫い穴を開け終わったら、糸で縫い合わせていきます。 この時に使う針と糸は普通の裁縫で使うものとは少し違います。 は、先端がとがっておらず丸みを帯びているものを使います。 これは、革を刺してしまった時に傷をつけないためです。 糸はロウ引き糸を使います。ロウ引き糸とはロウ(ろうそくのロウ)が塗ってある糸のことです。 ロウを塗ることで糸の耐久性があがり、切れにくくなります。 ロウ引き糸を準 […]