型紙で作品の出来は8割決まります。

レザークラフトにおいては型紙がとても重要です。
型紙が20点の場合、どんなに丁寧に作ったとしても、作品の出来は20点です。
初心者の人は、参考書や有料の型紙を参考にすることで、いっきにレベルアップできると思います。

初心者へおすすめの本・参考書ランキング

芯材

レザークラフトの技法

レザークラフト作品リュック背中部分の芯材&クッション材の作り方

レザークラフトでリュックを作るとなると、結構大変です。いろいろと考えなくてはいけないことがあります。 特に体と直接触れ合う部分である背中部分は重要です。 中に入れる芯材が固すぎると、背負った時に不快です。 また、逆にやわら...
レザークラフトの技法

レザークラフト初心者のための芯材の種類と選び方と使い方

レザークラフトで作品を作るときに、革だけでは形が保持できなかったり、強度を強くしたいときなどに芯材を使います。 芯材を革の裏側に貼ることで、革の形を一定に保ったり、強度を上げることができます。 芯材には用途によってさまざまな種類...
スポンサーリンク