型紙で作品の出来は8割決まります。

レザークラフトにおいては型紙がとても重要です。
型紙が20点の場合、どんなに丁寧に作ったとしても、作品の出来は20点です。
初心者の人は、参考書や有料の型紙を参考にすることで、いっきにレベルアップできると思います。

初心者へおすすめの本・参考書ランキング

初心者向けの基本技法

初心者向けの基本技法

レザークラフトの基本技法4~菱目打ちで縫い穴を開ける

革をパーツの形に切り取ったら、縫い合わせるための穴を開けていきます。 レザークラフトでは、針で革に直接穴を開けるのではなく、縫う前に縫い穴を開けておきます。 この縫い穴の並びが汚いと、作品の縫い目も汚くなります。 きれいな...
初心者向けの基本技法

レザークラフトの基本技法3~コバ・床面磨きの方法とコツ

縫い穴を開けてもまだ縫い合わせてはいけません。 縫い合わせる前に、コバ・床面を磨く必要があります。 (コバ・床面がわからない方は初心者必見 レザークラフトで使う革の種類・特徴と選び方で解説しています。) すべてのコバと床面を磨...
初心者向けの基本技法

レザークラフトの基本技法2~革のけがき方と切り取り方とコツ

型紙が完成したら、型紙に合わせて革をカットしていきます。 革を切り取る前に、革に切り取り線をけがきます。 この時に、型紙を使用します。 けがき方 革にけがき線を引くときは、最初にすべての型紙を革の上に並べるといいでしょう。 ...
初心者向けの基本技法

レザークラフトの基本技法1~型紙の作り方とコツ

レザークラフトで最初にやることは型紙づくりです。 レザークラフトでは型紙がしっかりできていないときれいな作品はできません。 しかし、型紙が完璧にできていれば、あとは型紙通りに作るだけできれいな作品が完成します。 型紙は設計...
レザークラフトの道具

初心者必見 レザークラフトで使う革の種類・特徴と選び方

革といっても、いろいろな種類があります。 これからレザークラフトを始めようという人は、ひとまず革にどんな種類があるのか、どういう特徴があるのかというのを頭に入れておくと、作品作りにおいて、作品に適した革選びができます。 というこ...
初心者向けの基本技法

初心者・入門者のためのわかりやすいレザークラフトの流れ

レザークラフトに興味がある・やってみたいと思っていても、道具などを揃えないといけないし、敷居が高いな~と思っている人たちのために、レザークラフトの作業工程を簡単にわかりやすく解説します。 ここでは作業の詳細ではなく、こんなことをやるん...
スポンサーリンク