型紙

L字ファスナーの小型財布(有料型紙を利用)の作品紹介

レザークラフト用の有料型紙を使って、L字ファスナーの小型財布を作りました。 製作過程を紹介します。 型紙を紹介 今回使用した型紙は 型紙006_L字ファスナーの小型財布 になります。 L字ファスナーの財布は以前にも作っていますが、 このときは自分で型紙を考えて作っていました。 今見ると、なかなかひどい出来です。。。 過去記事:レザークラフト~L字ファスナーのコイン&カードケースの作り方&a […]

少し変わったミドルウォレットの型紙&作り方

今回紹介するのは少し変わったミドルウォレットの型紙&作り方です。 何が変わっているのかというのは言葉では伝えにくいので、まずは完成品をご覧ください。 お札入れの形、カード入れの形が普通の財布とは違うと思いませんか? 特にカード入れ部分は簡単そうに見えて、縫う順番とかが結構ややこしいです。 しっかり順番を考えて縫わなければいけません。 しかし、パーツの形自体は直線のみで革を切るのは簡単です。 縫う場 […]

レザークラフト~L字ファスナーのコイン&カードケースの作り方&型紙公開

レザークラフト初心者が最初に挑戦する作品の一つにコインケースがあります。 今回は、普通のコインケースよりも少しだけ難しい、L字ファスナーのコインケースの作り方を紹介します。 それと、使い勝手を考慮して、カード入れも付いてるといいな~と思い、カード入れも付けています。 現代社会では、カードと小銭があれば、たいていの買い物はできてしまいますし、電車にも乗れます。 あまり、荷物を増やしたくない人にぴった […]

レザークラフト初心者のリュック作成_型紙設計工程の紹介

レザークラフトを始めたばかりのころ、初心者にも関わらず、リュックを作りたい!と思い、まずは型紙を作成しました。 実際に使用するリュックなので、良い革(少し高価)を使用するつもりでした。結局、革だけで1万円近くになりました。 そのため、簡単には失敗できないと思い、型紙設計の段階からかなり慎重に行いました。 その時の工程を今回は紹介します。 デザイン 自分で作るレザークラフト作品なので、オリジナリティ […]

レザークラフト作品ペンケース(1)型紙&作成行程公開[作成目安時間5時間]

レザークラフトの作品公開シリーズ第2回はペンケースです。 これもブックカバー同様、私の初期のころの作品です。2作品目なので、ブックカバーよりはきれいにできました(自分的には)。 ブックカバーの時には使わなかったような便利な道具も使ったので、それも一緒に紹介していきます。 ➡レザークラフト初心者の作品「ブックカバー」型紙&製作工程[作成目安時間2時間] なお、ペンケースといいつつ私は、レザー […]

レザークラフト型紙を自分で設計する方法と注意点

レザークラフトの醍醐味といえば自分で型紙を設計して、オリジナルの本革グッズを作れるところです。 初心者のうちはインターネットや本などに掲載されている型紙を使うかもしれませんが、そのうち自分で型紙から設計してみたくなります。 そんな人のために、今回はオリジナル型紙の設計方法と設計時の注意点について紹介します。 型紙の設計方法 手順1 完成品をイメージする まずは、自分が作りたいものの完成品をイメージ […]

レザークラフト初心者の作品「ブックカバー」型紙&製作工程[作成目安時間2時間]

レザークラフト初心者が最初に作る作品の定番の一つといえばブックカバーだと思います。 ブックカバーはパーツの数が少なく、曲線部分もないため、初心者向けのレザークラフト作品です。 私も最初はブックカバーを作りました。 ということで、私が最初に作成したブックカバーの型紙と制作工程を紹介したいと思います。 最初の作品ということで、ところどころ写真が無かったりしますが、できるだけ簡単にわかりやすく紹介します […]

レザークラフトの基本技法1~型紙の作り方とコツ

レザークラフトで最初にやることは型紙づくりです。 レザークラフトでは型紙がしっかりできていないときれいな作品はできません。 しかし、型紙が完璧にできていれば、あとは型紙通りに作るだけできれいな作品が完成します。 型紙は設計図のようなものです。しっかりとした設計図を書けば、しっかりとした作品になります。 型紙の作り方の基本を身に着けて、きれいな作品作りを目指しましょう。 型紙設計 まずは型紙の設計を […]